2014年04月01日

4月1日(火)宇部市内の病院 引越し

画像 847.jpg
画像 845.jpg
画像 839.jpg
画像 843.jpg
老朽化に伴う新築病院移転に対応致しました。新築移転おめでとうございます。
宇部市内のサンポプラ病院です。新住所 〒755-0013 宇部市明治町1丁目7−7
700m離れた場所に重症患者さんを担当看護師さん同乗でピストン搬送いたしました。
看護師長・事務長さん達の事前打合せが良くて安全第一で病院職員さん達の動きもスムーズで対応が完了です。お疲れさんでした。
南園病院長さま 報道関係者への心配りまことに有難うございました。
posted by Q太郎 at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

救急車の適正利用

「緊急時での出動!!本当に必要な人の為に、救急車を待機させて下さい。」
1.通院受診・入院時に救急車をタクシーのように利用
2.数日前から、予約を受け予定日時に出動する消防救急・・・変ですね?
3.増え続ける消防救急車での病院間、転院搬送・・・緊急性あり?
posted by Q太郎 at 07:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

5月1日(水)佐賀県佐賀市内に応援に出向く

画像 840.jpg画像 829.jpg画像 833.jpg画像 841.jpg画像 831.jpg画像 842.jpg画像 836.jpg
「老朽化に伴う県立病院建替え移転」 
旧名:佐賀県立病院 好生館→  新名:佐賀県医療センター 好生館
医療処置継続搬送が必要とする重度な患者さん達の搬送を、近隣の全民救会員事業所より13台の医療認定搬送車両が集結。弊社からも、高規格車両2台が前日(30日)より、応援に出向き対応致しました。
医療系患者搬送の全民救では、これまでの取組みが活かされ数多くの病院引越しを経験いたし、安全・安心のもと無事故で全民救ブランドを提供できました。
移動が困難な患者さん達は、佐賀県内の介護・福祉リフト車6台を利用され無事に新病院に到着されました。
「特別に現場見学」デスクワークの職員さん搬送現場に、いらっしゃい!!
医療系:全民救会員事業所の対応と、福祉系:介護・福祉タクシー事業所対応との大きな違いを見学することにより納得された。
九州運輸局 佐賀運輸支局から2名の職員の方達が現場を視察し大変驚かれ帰局されました。
佐賀県タクシー協会からも2名の職員の方達が現場を視察され、これまた驚かれ帰られました。
posted by Q太郎 at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。